タイトル

稼げるチャットレディ求人ランキング【2019年版】選び方のコツは?




TVなどで頻繁に取り上げられる人気のチャットレディ。

稼ぐ人になると月100万円を超えるようで、シングルマザーや副業でやりたいという人が急増しているんだとか。
そこで今回は、安全に働けるチャットレディの求人ランキングや、現役チャットレディに仕事内容や裏事情などを聞いてまとめました。

現役チャットレディ

[取材協力]
白石美香さん
チャットレディ歴4年のシングルマザー。始めたきっかけは生活費のためだったそうだが、現在の収入は月50万円以上だそう。

安心して稼げるチャットレディ求人ランキング

【比較】ランキング一覧
画像 ポケットワーク

1位

チャットレディJP

2位

ブライトグループ

3位

クレア

4位

マダムライブ

5位

サイト名 ポケットワーク チャットレディJP ブライトグループ クレア マダムライブ
対象年齢 18~60歳 18~60歳 18~60歳 18~60歳 25~75歳
最高時給 7,500円 7,200円 7,500円 7,200円 7,500円
在宅
詳細

では、ランキング順に各プロダクションを詳しく見ていきましょう。

ポケットワーク

ポケットワーク
DATE
総合評価
時給の目安 3,000~7,500円
仕事の種別 アダ、ノンアダ、マダム
勤務形態 在宅/通勤
給与支給 日払い/週払い/月払い

現役チャットレディ

国内大手なので初心者におすすめ!

ポケットワークは業界大手ならではの設備・待遇の良さが人気です。
実は、私もポケットワークを長らく利用させてもらってます(笑)。おそらくチャトレ業界ではもっとも時給が高くもらえる可能性があるプロダクション。
通勤・在宅のどちらでも24時間体制でサポートしてくれるのも女性としては安心材料ですね。

チェックポイント!
  1. 国内大手のプロダクションなので安心感がある。
  2. 業界でも最高水準の時給で稼ぎやすい。
  3. 24時間電話サポートがあるので、在宅でも安心して仕事ができる。
  4. 選択できるコースが豊富なので、顔出しNGでも全然OK。
  5. 通勤の場合はインセンティブ制度あり。

チャットレディJP

チャットレディ―JP
DATE
総合評価
時給の目安 1,800~7,200円
仕事の種別 アダ、ノンアダ、マダム
勤務形態 在宅/通勤
給与支給 日払い/月払い

現役チャットレディ

子育てママが働きやすい待遇あり!

チャットレディJPは在宅でもOKですが、全国に数多くお店があり、どのお店もキレイでかわいく、設備も充実しています。
チャットレディJPも大手なので待遇面も充実してますね。特に子育てママへのサポートにも力を入れていて、社会保険の加入ができたり、保育園の就業証明書なども書いてくれるようです。

チェックポイント!
  1. お店の数が多いので通勤でも比較的ラク。
  2. 提携エステ店や整体院で格安でサービスを受けられる。
  3. お店はマンションの一室が多いが、かなり高級仕様。
  4. 通勤の場合は24時間いつでも出勤可能。
  5. 顧問税理士に節税や確定申告の相談もできる。

ブライトグループ

ブライトグループ
DATE
総合評価
時給の目安 3,000~7,500円
仕事の種別 アダ、ノンアダ、マダム
勤務形態 在宅/通勤
給与支給 完全日払い制

現役チャットレディ

寮もあるので上京して働ける!

ブライトグループは北海道から沖縄まで全国70ヶ所の主要都市にお店があるのが強み。
また、即入居できる寮があったり前払い制度もあるので、地方から上京して仕事したいって子には特にブライトグループはおすすめですね!

チェックポイント!
  1. 家具・家電付きの寮に即入寮できる。
  2. 現金日払いでお給与を受け取れる。
  3. 全国47都道府県すべてにお店があるので通勤がラク。
  4. ヘアメイクやカメラワークなどのサポートが充実している。
  5. チャットレディ仲間の交流会に参加可能。

クレア

クレア
DATE
総合評価
時給の目安 5,100~7,200円
仕事の種別 アダ、ノンアダ、マダム
勤務形態 在宅のみ
給与支給 日払い制

現役チャットレディ

PCがないという人におすすめ!

クレアはTV電話で男性客に対応するチャトレ以外に、メールのみや通話のみで対応する働き方ができます。もちろん個人情報が相手に知られることはありませんよ(汗)。
クレアはスマホのみの対応なので、PCを持ってないとか、外出先でもコツコツやりたいという子にはいいと思います。
普通のチャットレディと違い、こちらから男性客に電話した場合も報酬が発生するので、根気強く自分をアピールできる子に向いてますね!

チェックポイント!
  1. スマホ1台でいつでもどこでも働ける。
  2. メールのみ、音声のみでもOK。
  3. 管理画面がわかりやすく操作が簡単。
  4. こちらから男性客にメールや通話しても報酬が発生。
  5. 24時間電話やメールでスタッフがサポートしてくれる。

マダムライブ

マダムライブ
DATE
総合評価
時給の目安 3,780~7,200円
仕事の種別 アダ、ノンアダ、マダム
勤務形態 通勤/在宅
給与支給 日払い/月払い

現役チャットレディ

年配の方がかなり稼いでいる!

マダムライブはいわずと知れた老舗のマダム専用のチャットレディです。
一応、対象年齢が25歳からとなっていますが、実際に活躍していて稼いでいるのは40歳以上の方が多いんです。
マダムライブは他のチャットレディサイトに比べてライバルが少ない上に、男性からの支持も大きい市場なので、けっこう皆さん稼いでますね。

チェックポイント!
  1. 25歳~75歳までの人が対象。
  2. 容姿に自信がないという人でも稼ぎやすい。
  3. コアなファンが多く、ファン層も厚い。
  4. 年齢の高さが逆に強みになる。
  5. 高いパフォーマンスをしなくても稼げる。

自分に合ったチャットレディサイトを選ぶポイントは?

チャットレディサイトはいくつもあってどれが自分に合っているのかわからない・・・。そのようなときは何を基準にして選んだらよいのか?そのポイントについて紹介します。

適切な報酬が支払われているか?

チャットレディの報酬は低くても30%程度です。
もしそれよりも報酬額が低いという場合は、経営が良くなかったり、二次代理店や三次代理店だったりして、中間マージンが通常より多くかかっている可能性があります。
適切な報酬が支払われているか?
チャットレディは事務所選びを間違ってしまうと、実力があっても思うように稼げないので、まずは報酬額についてしっかり事前に調べる必要があります。

24時間サポート体制がしっかりしているか?

チャットレディを利用する男性客は深夜の時間帯に多いため、何かトラブルがあった場合に24時間体制で対応してくれる事務所がおすすめです。
できれば法人(会社)として運営されている事務所がおすすめ。中には個人で運営されているお店もあり、その場合サポート体制がしっかりしていないこともあります。


体験入店できるところは積極的に体験させてもらい、サポート体制がしっかりしているのかを自分の目でチェックするといいと思います。

ノンアダも扱っているか?

求人情報に「ノンアダルトあり」ときちんとうたっている事務所がおすすめ。もし求人情報に記載がない場合は、アダルトのみの可能性が高いと思った方がよいです。
「稼げるからアダルトから始めてしまおう」という人も多いですが、うまくいかずノンアダルトに切り替えたい場合、ふりだしに戻ってまた事務所探しから始めなければいけなくなります。
ノンアダルトを扱っていることで安心して仕事ができるという部分もあると思うので、しっかりチェックしておきたい項目ですね。

チャットレディの仕事やお給料事情は?月50万以上稼ぐ人気チャットレディに聞いてみた

ここまでで、チャットレディの人気求人ランキングと事務所の選び方を紹介してきました。

でも、チャットレディの仕事って怪しそうとか怖いとかマイナスのイメージがどうしても先行してしまいますよね。
そこで、ここでは現役の人気チャットレディに具体的な仕事内容やお金事情、気になるデメリットについて聞いてみました。


現役チャットレディ

始めたキッカケは?

正直に言えば“お金”のためですね(笑)。私の場合、まだ子供が小さいシングルマザーなので時間の融通が利くのと、在宅でもできるのがすごく助かるし、パートで働くよりも全然稼げるので。

チャットレディをやっているお友達も数人いますけど、やっぱりみんなお金のためで、趣味みたいな感じでやっている子はほとんどいませんね(笑)。

もともと夜のお仕事をやっていて嫌になって、ネットで話すだけなら…って感じで入店してくる子もけっこう多いんですよ?



現役チャットレディ

具体的にどんな仕事をするの?

サイトによってコンセプトが違いますが、基本的にチャットレディの仕事は画面上で男性会員の方と2ショットまたは一対複数人でお話しなどするというもの。
チャットレディ―といっても大きく分けて3種類あります。

  1. アダルト
    アダルトなことをして稼ぐ
  2. ノンアダルト
    おしゃべりだけで稼ぐ
  3. ミックス
    アダルトとノンアダルトのミックス

イメージ的には「オンラインのキャバクラ」みたいな感じ。オンラインなのでリアルに会って話すよりリラックスして話せるし、何よりも家のソファーとかベッドの上でまったり仕事できるのが本当にいいです。

大変な面もありますが、私の入店を待ってくれているお客様もいたりするので、そういうときは嬉しいですね。

基本的にお店にマニュアルがあるので、初めはそれに沿ってやっていき、慣れてきたらどんどん自分のやり方を入れていくのがおすすめです。



現役チャットレディ

どのくらい稼げるの?

サイトにもよりますが、2ショットの場合、男性が支払うのが1分あたり100~150円くらい。
ですので、仮に30分利用した場合、男性客は3,000~4,500円支払う感じです。こうした売り上げのうち40~70%くらいはチャットレディの取り分って感じですね!

ファンがたくさんいる子になるとチップとかもたくさんもらえて、時給に換算すると1万円以上になるときもけっこうあります。

チャットレディのデメリットは?

通勤・在宅に関わらず自由な時間に仕事ができ、仕事内容も選べる、それでいてお金を稼げるというチャットレディですが、“チャットレディ”というだけで周囲から「え…大丈夫?」「それって安全なの?」「身バレとか大丈夫?」と言われると思います。
チャットレディのデメリット
これからチャットレディをやってみようかなと思っている人や、興味がある人は事前にデメリットについても知っておくといいと思います。

現役チャットレディ

危ない目にあったりは?

チャットレディは身バレしてストーカーされたりして怖い目にあうのでは?と心配になる人もいると思いますが、そのようなトラブルは意外と稀です。
客商売なのでそういう意味では100%安全とは言い切れませんけど、それだったらキャバとか風俗で働く子、顔出しYouTuberの子とかの方がよっぽどリスクがあると思います。

こちら側の対応に問題がなければ、まずトラブルにはならいです。もし何かトラブルになった場合は事務所側が法的な対応をしてくれますし、ブラックリストに載ってしまったお客さんはサービスを利用できないシステムにもなっていますので。

メイクやウィッグで身バレを防止する人や顔出しNGのみでやっている子もいるので、自分に合ったやり方から始めるといいと思います。



現役チャットレディ

嫌なお客さんはいる?

リアルにキャバ嬢やっても同じことですが、やはりカテゴリー的には接客業なので中には嫌だなと思うお客さんもいますね。

ノンアダなのに無理に脱がせようとするとか、上から目線でお説教してきたりとか、プライベートで会おうとしつこく迫ってきたりとか、画面を録画する人とか、中には自分の性器を見せようとしてくる人もいます。

こちらから通話を強制的に切る機能もあったりするのですが、そうすると事務所にクレームが来るときがあるので、スタッフさんに対処してもらうしかありません。

チャットレディの仕事はメリットばかりではないですよ。



現役チャットレディ

ノンアダだと稼ぎにくい

最初はノンアダから始めてもいいと思いますが、正直相当のコミュ力がないと稼ぐのは厳しいかも。
顔出しナシならなおさらですね。

ノンアダの場合、稼いでいる子でも20万くらいだと思います。だいたいそういう子は勉強熱心でお客様の趣味や仕事について研究したり、接客術を他で勉強していたりして、それなりの努力をしている感じです。


【関連記事】チャットレディの仕事内容は?リアルに体験入店してみた里奈さんに取材

チャットレディをやろうか迷ったら…

ここまでで、チャットレディの求人ランキングや事務所の選び方、仕事内容やお給与事情、デメリットなどについて紹介してきました。
とはいえ、実際に一歩踏み出すのはけっこう勇気がいりますよね。
でも、チャットレディは自由に効率よく収入を得られる仕事でもあります。今の収入を家に居ながら倍にできる可能性もあります。そしたらすごくないですか?
今までお金がないからと我慢していたバッグを買えるようになったり、家族と海外旅行に行けるようになったり、週末は外食できるようになったりするかもしれません。
チャットレディで高収入が期待できるかも?
ぜひ、この機会に登録だけでもしてみてはどうでしょうか?

【関連記事】在宅でできる副業のおすすめを厳選!収入減時代を生き残れ【2019年版】