タイトル

彼女がいる人を好きになってしまったときのベストな対処法




彼女がいるとわかっていたのに好きになってしまった。または、好きになった人に彼女がいたことを後から知ってしまった。

このようなとき、どのような選択をしていくのがベストでしょうか?

今回は、彼女がいる人を好きになってしまったときの対処法について紹介します。

彼女がいる人を好きになってしまったとき、諦めるべき?

好きな人に彼女がいるとわかった時点で、2つの選択肢を突き付けられる形になります。

つまり、諦めるか諦めないかです。

ある女性雑誌のアンケート調査によると、好きな人に彼女がいるとわかった場合、7割近くの女性は“諦める”を選択するようです。
彼女がいると諦める女性は多い
彼に幸せになってほしいから、奪ってまで付き合いたくないから、略奪できる自信がないからなど、理由もさまざまです。
とはいえ、現状では婚姻関係にあるわけでもないですし、今の彼女と今後別れる可能性だって大いにあります。表面上は付き合っているように見えても、実は二人はうまくいっていない可能性もゼロではないわけです。
ですので、このような場面に直面したときは、自分と彼との関係に今後進展が期待できそうなのかどうかを確認してみるとよいと思います。
例えば、日常の会話やLINEなどのやり取りの中で「ごめん、俺彼女いるし…これ以上は…」というような雰囲気があるのであれば、ほぼ脈はないでしょう。


しかし、ガードがゆるゆるなのであれば、少なからず興味を持たれているということになります。

彼女がいるのに思わせぶりな態度をとる男性には注意も必要

彼女がいるけど、買い物や食事に付き合ってくれたり、優しい言葉をかけてくれる。

こうした彼の言動は、あなたに興味があることの裏付けでもありますが、注意も必要です。
なぜなら、視点を変えれば“彼女がいるのに他の女性に思わせぶりな態度をとる男性”ともいえるからです。このタイプの男性は、彼女がいても、常に別の女性と交友関係があるケースがとても多いです。


彼女がいるのに思わせぶりな態度をとってくる男性の心理は以下の3つのパターンに当てはまることがほとんどですので、今後のために思いにとめておきましょう。

性的な関係に興味があるだけ

女性の場合、好きな人とでなければカラダの関係は持ちたくないですが、男性の場合はそうではありません。

ニュースサイトの「しらべぇ」の調査によると、男性の4割強は性風俗店の利用経験があるようですが、このことからも男女の感覚の違いがわかると思います。


性風俗店に行く男性の割合

拡大


【参考】性風俗店に行く男性の割合を調査[しらべぇ]

ですので、仲良くしてくれる背景には下心がある可能性も否めません。

都合のいい女扱いされて不幸な恋愛をしないためにも、しっかり見極めることが必要になってきます。

【関連記事】【男性目線で提案】都合のいい女をやめたいときに取るべき3つの行動

彼女とうまくいっていないから癒しを求めているだけ

今の彼女との関係が自分の理想どおりにいっておらず、他の女性に甘えたい、慰められたいがために思わせぶりな態度をとる男性も少なくありません。

このタイプの男性は、好意を持たれていることに気づいており、それをいいことにかまってほしいだけなのです。本命の彼女とも別れるつもりはありません。
二股する男性も多い
また、複数の女性をストックしておくことでセルフイメージが高まったり、寂しさを解消できるとも考えています。

前項で述べたことと同様、こうした背景には自己中心的で幼稚な思考があるので、これについてもしっかり見極めないと不幸な恋愛をするはめになります。

彼女と別れてあなたと付き合いたいと思い始めている

先に述べた2つのタイプと違い、あなたに興味があって今の彼女と別れてもいいと思っているケースもあります。

一見すると、歓迎できそうですが、長期的に見れば注意も必要。
なぜなら移り気の多い男性の可能性も否めないからです。短期的にはあなたに夢中になってくれるかもしれませんが、別の女性が現れたら同じことを繰り返す可能性もあるわけです。
ですので、やはり慎重に見極める必要があります。

略奪愛で彼を振り向かせたいときに気をつけるべきこと

ここまででお話ししてきたとおり、彼女がいる人を振り向かせるのはリスキーは面がありますが、それでも略奪愛で彼を手に入れたいという人もいるでしょう。

そこで、以降では、彼に上手にアプローチしていくために心得ておいていただきたいことを3つ紹介します。

略奪愛の場面では、気持ちが不安や嫉妬でいっぱいになり苦しくなることも多いので、ぜひ次のことを意識してほしいのです。

相手の彼女のことを興味本位で聞くのはNG

彼女がいる人とある程度仲良くなってくると、どうしても彼女のことを聞いてみたくなってしまうもの。

「どこが好きなの?」「どんな人なの?」などなど。

こうした問いかけの背景には“彼女よりも勝っている部分が自分にある”と感じたいという心理が働いています。
しかも、「こんなふうに言ってほしい」「こうあってほしい」という期待を込めて質問しているのです。ようするに、彼の回答で自分の優位性を感じたいわけです。
質問の裏には期待も
ところが、「かわいいところが好き」だとか「料理上手なところが好き」とか「性格がいい娘だよ」などと、期待するどころか、はるかに予想を上回る答えが返ってくる可能性もあります。

その結果、嫉妬や劣等感で頭がいっぱいになり、とても平常心でいられなくなっていくでしょう。
彼女に対して腹立たしくなったり、家に帰っても彼女のことばかり考えてしまい、悪いスパイラルから抜け出せなくなります。

これでは、彼とのことで苦しい場面がひたすら増えていくだけです。
ですので、彼女のことは意識して頭の中に最初から入れない、考えない、気にしないことです。

本来やるべきは、彼と一緒に楽しい場面を増やして彼のハートを射止めることですので、そのことだけに意識を向けるようにしましょう。

ちょっとした発信が大切

ひっそりと彼への思いを秘めていても、気づかれず時が流れるだけです。

彼女がいる人に、好意を持っていることを言葉で伝えるのはハードルが高く難しいですよね。

しかし、受け身の状態でひたすら待っていては、状況は何も進展しませんし、とてももったいないです。
ですから、傷つきたくないからと自分を守ることだけに意識を向けるのではなく、自分を発信することに意識を向けていきましょう。
好意を持っていることを直球で伝える必要はないので、まず、彼を人間として好き・尊敬しているということを言葉や態度で発信してみるのです。


恋愛的な言葉や態度だと彼に負担を感じさせてしまうかもしれませんが、一人の人間として尊敬されている、褒められているというのは男性にとって普通にうれしいことなのです。

こうした“ちょっとした発信”を継続していくと、恋愛の形になっていくケースは実はとても多いのです。

少しずつでもよいので始めてみてはどうでしょうか?

ありのままの自分でいる

例えば、彼好みの女性になりたいと性格や服装、髪型までガラッと変えてしまう人も少なくないですよね。
性格や服装、髪型を変えてしまう女性は多い
一見、彼に尽くす素敵な女性に見えるかもしれませんが、こうした生き方は自分にとっても彼にとっても不幸でしかありません。
なぜなら、彼の気を引きたい一心で自分を変えていると、彼の前では本当の自分ではない架空の自分でいることになるからです。
このような状態は、自分と彼の両方に嘘をついている状態とも言えるわけです。

仮に“架空の姿”のあなたを彼が好きになってくれたとしましょう。

しかし、あなたのその姿は本当の自分ではないのです。彼が好きになったのは違う自分というわけです。これって悲しくないですか?

それに、こうした関係は100%オープンな関係ではないので、信頼関係も築きにくく、長期的な恋愛は望めないでしょう。

ですから、取り繕った自分ではなく、正直な自分でアプローチしていきましょう。

まとめ

今回は、彼女がいる人を好きになってしまったときの対処法について紹介しました。

彼女がいる人を好きになること自体がネガティブな印象かもしれませんが、素敵な恋愛に発展する可能性だって十分ありますし、視点を変えれば自己成長のチャンスでもあります。

本記事で紹介したポイントをぜひ参考にしてくださいね!

【関連記事】恋愛がうまくいかない女性に共通する3つの特徴と改善策