タイトル

やまとなでしこサプリは痩せるの?検証レビューや悪い口コミまとめ




やまとなでしこは本当に痩せるの?実際に購入して検証レビュー

それでは早速、やまとなでしこをレビューしたいと思います。

※顔写真はイメージです

やまとなでしこの体験者

最近太りぎみなので…

もともと子供の頃から便秘体質で、何もしないと1週間くらい出ないことがあり悩んでいました。
さらに、最近年齢のせいか食事量は変わらないのに太ってきてしまって。 便秘解消と太り気味解消のために、こちらのサプリを飲んでみたいと思います。

ネットで注文後2日で到着、早かったです。

やまとなでしこ

©STYLE

パッケージは和風でおしゃれ。

やまとなでしこのパッケージ表面

©STYLE

成分表です。

やまとなでしこの成分表

©STYLE

拡大

袋の中身です。

やまとなでしこの袋の中身

©STYLE


やまとなでしこはカプセルタイプなのですが、かなり粒が小さいので、このサイズなら飲みづらいということはないと思います。

やまとなでしこの粒

©STYLE

カプセルの中身は・・・?

やまとなでしこのカプセルの中身

©STYLE



カプセルをハサミで切って、中身を開けてみました。白いサラサラの粉末が入っていて、納豆の香りが強めにふわっとします。
試しに粉だけ舐めてみましたが、口に入れてしまえば納豆の香りはしないので、においが気になって飲めないということはないと思います。

やまとなでしこを1ヶ月使用してみて

やまとなでしこの体験者

最初は心配でしたが…

規定量は1日2~4粒ということだったので、最初は2粒からスタート。 夕食後に飲んだところ、翌朝は少しお腹がゴロゴロと痛くなってトイレへ。
いつも便秘の私がめずらしく下した感じでしたが、痛みはその時だけで、3~4日くらいで自然なお通じになりました!

本当に出ない時は下剤なども使っていたんですが、下剤は続けて飲むと体への負担が大きいと知り、使うのを躊躇していました。 その点サプリならそういう怖さもないですし、量も自分で調整できるのでいいですね。

便秘で顎まわりの吹き出物がひどかったのも、今徐々に落ち着いてきています。 順調に老廃物は出せているので、体重のほうもこの調子だと変化がありそう!


まだ使用して1ヶ月なので、体型に変化はありませんが、飲み続ければ痩せるような気がします!

個人差はあると思いますが、食生活の乱れがもとで便秘や肥満に悩まされている人には、特に効果が期待できるのではないでしょうか?

やまとなでしこの成分に副作用やデメリットはないか徹底検証しました

それではここで、やまとなでしこの成分をチェックし、副作用などのデメリットがないかどうかを検証したいと思います。

やはりサプリメントは口から体内に入れるものですので、購入を考えている人は事前にチェックした方がいいですよね。

以下がやまとなでしこの全成分です。
やまとなでしこの成分表
やまとなでしこは主に納豆菌と寿穀麹(複数の穀物を麹菌で発酵させて麹菌を生かしたまま粉砕して加工したもの)の2つで構成されています。

これらが高濃度で濃縮されているサプリがやまとなでしこというわけですが、それぞれの成分の特徴や副作用の可能性などを見てみましょう。


納豆菌

納豆菌

納豆菌とは、枯草菌(こうそうきん)と呼ばれる自然界に生息する菌の一種で、大豆を発酵させる効果のある菌として有名です。

納豆菌は生命力が強く、100℃の煮沸や真空の中でも生き抜くほど。

ですから、胃酸にやられることなく腸まで届き、腸内の善玉菌を増やして活性させることで、健康面やダイエット・美容面に効果があることが広く知られています。

納豆菌を食べることでカラダに何らかの副作用が起こることはありません

しかし、納豆菌は食べるとしばらく体内で生き続けてビタミンKを作り出すのですが、このビタミンKには血液を固める作用があるため、血栓ができるのを予防するお薬(ワルファリンなど)を服用している人は注意が必要かもしれません。

その場合は、医師に相談してからやまとなでしこを使用するのがベストです。


寿穀麹

寿穀麹

寿穀麹とは、白米、大麦、赤米、玄米、栗、キビ、黒米、タカキビ、ヒエの9種類の穀物に、3種類の麹菌(白麹菌、黒麹菌、黄麹菌)をふりかけて発酵させたものです。

麹は発酵の過程で菌糸を伸ばしていくのですが、このときに食物性の酵素(タンパク質の一種)を作り出します。

この食物酵素は、ヒトの腸内で消化・吸収を助けるため、腸内環境を良化するのに役立ちます。

麹についても、納豆菌と同様に古来から栄養価の高い食品として親しまれてきたため、食べることで副作用などのデメリットはありません

やまとなでしこのベストな飲み方は?

やまとなでしこは「1日2~4粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください」となっています。

健康食品なので、お薬のように容量・用法が詳しく定められているわけではいのです。

私の場合、現状の「悪い腸内環境」を改善してダイエットにつなげたいという思いがあり、やまとなでしこを使用しています。

やまとなでしこの特徴や働きを考えると、夕食の前に2~4粒飲むのがベストなのではないかと思うのです。
ヒトの腸は栄養を吸収するだけでなく、日中に傷ついた部分の修復作業などを夜間におこなうそうですが、この作業には腸内菌が関わっているようです。
ですから、夕食のタイミングで高濃度の納豆菌や麹菌などの善玉菌を腸に入れてあげると、腸は喜ぶわけです。
夜間
ちなみに、夕食の「前」に飲むのにも理由があります。それは、やまとなでしには食物性の酵素も豊富に含まれるため、食前に摂取することで消化のサポートにもなるからです。

このような理由で、私はやまとなでしこを夕食前にいただいています。

少し余談になりますが、就寝していて何も食べない状態が8時間以上続くと、腸は大ぜん運動(腸が活発に動くこと)を発動するため、便が押し出されやすくなるそうです。

ですから、便秘解消やダイエットのためには、夕食を早めに摂り、睡眠時間を十分確保するといいですね。

やまとなでしこの悪い口コミを購入前に参考にしておこう

やまとなでしこの購入を考えている人にとっては、どのような悪い口コミがあるのかを事前に把握しておきたいもの。

ですので、ここでは、やまとなでしこユーザーの悪い口コミについてまとめてみました。

お通じなし

悪い口コミ
とりあえず1袋ためしてみようと毎日決まった粒数を飲みましたが、飲むと1日中しくしくとお腹が痛い。そのわりにはお通じなしです。


前より悪くなった

比較的ユーザーに高評価だったので、購入しましたが飲み始めてからお腹がゴロゴロしたりして体調も悪くなりました。
悪い口コミ


効果に疑問

悪い口コミ
こちらを飲む前はDHCの腸内サプリを飲んでいましたが、コスパが良いのでやまとなでしこを購入。でも逆に便通が悪くなり、結局DHCに戻りました。


悪い口コミをチェックしていくと、「体に合わなかった」という部分が共通する点のようです。

ヨーグルトや善玉菌飲料にも同じことがいえるようですが、自分の体に合った善玉菌とそうでないものがあるのかもしれませんね。

こればかりは、一度試してみるしか方法はないような気がします。

良い口コミは?

では、一方で良い口コミも念のためチェックしておきましょう。

かなり効果アリ!

良い口コミ
寝る前にお湯で飲むようにしていたところ、翌日から早速効果が!いつも数日間はお通じがなかったのがうそみたいでした。


飲みやすい

便秘症で一週間に一度あればよい程度でしたが、このサプリはとても飲みやすく使用してからいいときは1日1回出るようになり、お腹も凹んできました。
良い口コミ


効き目あり

良い口コミ
粒は小さく、飲みやすい形状で、手軽に腸活できるのでうれしい。飲み始めてからお腹の調子が悪くなることが減り、仕事に支障をきたすことがなくなりました。


これまで見てきたように、ユーザーの評価は比較的はっきり分かれている感じですが、効果に満足する声の方が多いような印象でした。

やまとなでしこはどこで買えるの?マツキヨなどの薬局やアマゾン、楽天などの販売店を調べました

これまでやまとなでしこを検証したり、口コミを調べてきましたが、やまとなでしこはどこで買えるのでしょうか?

今回は、ネット通販の販売店や、ドラッグストアでやまとなでしこが販売されているか?またお値段はどこが最安値なのかを調べてみました。

楽天で売っている?お値段は?

では、楽天を調べてみます。


楽天

拡大

2019年11月現在



楽天では取り扱いがあったものの、値段は定価のみでお得な割引などはありませんでした。

アマゾンで売っている?お値段は?

では、次にアマゾンを調べてみましょう。


アマゾン

拡大

2019年11月現在



アマゾンでも販売されていないようです。

マツキヨなどのドラッグストアは?

マツキヨなどのドラッグストアで、やまとなでしこが市販されているか見てみましょう。


マツモトキヨシ

拡大

2019年11月現在



マツキヨ以外の大手ドラッグストア(ツルハドラッグ、ウエルシア、コスモス薬品など)も調べてみましたが、すべての店舗で市販されていませんでした。

やまとなでしこは公式サイトが最安値?

先ほど調べたように、やまとなでしこは大手通販サイトやドラッグストアでは取り扱いがないようです。

購入する場合は公式サイトから、ということになります。
公式サイトはこちら
やまとなでしこの公式サイト

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします

公式サイトでは単品販売はされておらず、定期便(毎月1回自動で送られてくるスタイル)のみの販売になります。しかし定期コースといっても購入回数の制限はありません
ですから、安心して購入できるんです。

定期モニターコース

初回:980円(税別/送料無料)
※60粒(約1ヶ月分)

(継続する場合)
2回目以降:3,980円
※60粒(約1ヶ月分)
(税別/送料無料)

仮に継続した場合、シュミレーションすると以下の形になるわけです。

初回 980円
2回目 3,980円
3回目 3,980円
その後

※税別価格です


化粧品やサプリは、定期便で購入する場合、購入回数に縛りがあるケースが多いですが、やまとなでしこにはそれがないので、とても買いやすいのではないでしょうか?

やまとなでしこを解約したいときはどうしたらいい?

前項でやまとなでしこのお値段や購入条件をチェックしましたが、解約する場合についてはどのような手順でおこなったらよいのでしょうか?

定期便は初回の商品受取日を起点として、30日間隔(間隔の変更可)で商品が自動で届く形です。
それで、解約の申し出をするときは、次回の商品受取り予定日の8日前までに電話で申し出ればOKです。


ちなみに、メールでは解約できませんので、ご注意を。

連絡先は商品に同包されているパンフレットや、パッケージ裏にも記載してあります。


やまとなでしこの成分表

©STYLE

拡大

(ラベルの右下部分に電話番号の記載があります)

まとめ

今回は、今もっとも注目されている納豆菌をメインとしたサプリ「やまとなでしこ」を検証したり、販売店やお値段をチェックしたりしてみました。

30代の後半になってくると、腸内の悪玉菌は一気に増えていくそうです。

腸内環境を悪い状態にして放っておくと、肥満や肌荒れ、健康上の問題など、さまざまなリスクが出てくるので、しっかりケアするのがおすすめ。

腸内のケアに、やまとなでしこを活用してみてはいかがでしょうか?